ドメイン

イントロ

洗顔がエイジングケアの基本なんだ!と知り、雑誌やテレビでよく取り上げられていて、
秋吉久美子さんも「与えてくれる洗顔」として愛用してるaroクリムサボンを購入しました。
美肌に有効な成分がたっぷり配合されていて、洗うだけでうるおうというaroクリムサボンを実際に使ってみた感想をレポートします。

洗顔って大事

混合肌の私。洗顔は、ドラッグストアでお安い洗顔フォームを買って使ってました。
最近、「泡洗顔が肌にいい」と見たり効いたりするので、
洗顔フォームも泡立てネットで泡立てるタイプに変更してみたりして。
洗顔の目的は、汚れをしっかり落とすことだと思ってたので、
お肌がちょっとつっぱるくらい、さっぱり感を感じるまで、
洗っちゃってました。特にTゾーンを念入りに。
そして、お肌への栄養は、そのあとにつけるローションや美容液の
担当、って思ってました。

ところがところが。
気になって買っておいた雑誌の美容特集で、正しい洗顔方法と洗顔のほんとうの意味を知りました! 洗顔をやりすぎると、お肌を覆っている皮脂を落としすぎてしまうと。皮脂って、お肌のうるおいを逃がさないように、お肌に膜を作って肌を守る働きがあるそうです。

でもって、過剰な洗顔で、必要な皮脂まで落としてしまうと、肌が防衛本能で自発的に皮脂を作ってしまい、返って油っぽい肌を作ってしまうことがあると。また同じく肌のバリヤ機能をささえる角質層を傷つけ、必要な皮脂まで落としてしまい、慢性的な乾燥肌になってしまうことも。
ちょっとくらいならいいかと思っていた肌のつっぱり感は、肌からのシグナルでした。
過剰な洗顔は、肌をきれいにするより、痛めつけていたんですね(汗)

正しい洗顔方法は「泡洗顔」でした。
私も泡洗顔をやってるつもりだったんですが、私の使ってる洗顔フォームの泡じゃあ、ほんとの泡洗顔ができていない!ことを知ってしまいました。

ほんとの泡洗顔って。
手が肌にふれないで、モコモコの泡がスポンジのように存在していて、泡を手で移動させて肌の汚れを泡に吸着させて洗う、ということだったんです。
私の泡洗顔、めちゃめちゃ手が肌にさわる程度の泡しか出てなかったですから。。。
雑誌の美容特集で、泡洗顔におすすめでのってた「aroクリムサボン」が気になったので、
ネットでさらにチェックです。

aroクリムサボンって?

イメージキャラは、壇蜜さんです。もっちりお肌のイメージが、商品とあってるかも。
aroクリムサボンは、7つの美容成分が配合されてます。「洗顔クリームに美容成分って必要なの?」と思っちゃいましたが。
洗顔って、ただ洗って汚れを落とすだけでなく、美容成分配合の洗顔料を使えば、洗うだけで肌にうるおいを与えて肌をケアすることができちゃうんです!!
洗顔クリームで、保湿してくれたら、洗顔後の肌にあわててローションや乳液をつけなくても、余裕を持ってケアできますね。

私が惹かれたaroクリムサボンの特徴 ♥♪

  • もっちり生クリームのような濃密泡が簡単に作れる
  • 洗顔で保湿ができる
  • 7つの美容成分配合
    ヒアルロン酸/コラーゲン/フラーレン/プラセンタ/EGF/スクワラン/パールエキス
    →もっと詳しく知りたい方はこちら

公式サイトで1つ3,200円(税込)、送料無料です。会員登録すると、30ポイントつきます。
定期購入すると、キャンペーン中なので、1回目は半額の1,600円(税込)、2回目以降からは、10%OFFになります。
私は、まずは1個、通常価格で購入しました。 アマゾン、楽天では販売していません。

濃密泡を実感!

現在、2週間使いました。
ハンパないもっちもちのクリーミィな濃密泡が、ちょっとの量+泡立てネットで簡単に作れちゃいました。
最初は、ちょっと量が少ないかな?と思ったんですが、けっこう長持ちしそうです。
泡洗顔って楽しいものだったんですね。

私が使ってみて気に入ってるところ ♥♪

  • 洗い上がりの肌がしっとり♪
  • 洗ってる時の香りが好き
  • 少しの量で濃密泡が作れて思ったよりコスパがよい
  • 肌が1トーン明るくなった
  • スパチュラ付きで衛生的

毛穴の汚れがよく落ちてるせいか、肌の色が1トーン明るくなったかんじで、 肌のキメも少し整ったように感じます。
友達にも「最近お肌調子いいじゃん」なんていわれて、素直に喜んじゃいました♪

せっかく習慣になってきた本物の泡洗顔。
これからも続けてみようと思います。

私みたいに混合肌の方、ほんとの泡洗顔してないかも??と感じた方、乾燥肌の方などに、
特に使ってみてほしいです。